FC2ブログ
今日もどこかで一日一【迅】

第3回 60000vs948
新年度になり会社で今期の経営方針発表会がありました。
uchino会社のクライアント先のホテルの大広間を借りて
正午からAM9:00までの長丁場の発表会でした…。

講師の先生を招いてお話聞いたりしたのですが
よくあんなに1時間も2時間も喋ってられるなーと思いました。
uchino会社の社長もそうなんですが人の上に立つ人って
大抵の場合喋るのが好きな気がします。

今期で36期らしいので筆者が生まれる10年程前から
経営してるのでそれなりに話したい事があるのでしょうか。

そんな話を聞いてて考えてた事は
「今日は何のNMに挑もうかなー」でした!

ダメ社員でごめんなさい(´・ω・`)


そんなこんなでAsh Dragonへ遁回しで3回目の挑戦です。

忍/シ
食事:菱餅
薬品:暗闇薬6D 聖水1D ペルシコスオレ2 ペルシコスAタンク

カオスブレードなどでHPが減った場合、魔法で回復すると
99%ボムに絡まれるので通常攻撃を徹底的に避けてシグが
hHP効果UPしたので回復はヒーリング頼みでやりました。

遁を撃つ時は大袖を装備し弱体忍術をかける時
特に詠唱が長い呪縛はスコハネを装備してかけました。
呪縛の前に風遁、捕縄の前に雷遁を入れるのも徹底しました。
20070408035459.jpg

そして当然アッシュのTPは貯まるので各種WSはそれなりに来ます。
無の歌や蝉複数毎判定のボディプレス等ノーダメージ以外の
カオスブレード・フレイムブレスを食らいHPが減ったらヒーリング。
ヒーリング時はスコハネ+風杖を装備して回避を上げました。
20070408040005.jpg
このSSのアッシュの顔が何か変w

状況に応じ蝉残り枚数1枚なった時や弱体切れた時は
すぐヒール解除してかけ直ししてました。
捕縄・呪縛かける時は遁を必ず入れるので
若干ではありますがダメージを稼ぐ事ができます。

いやはやカオスブレードで呪いになり聖水で解除してから
HPを800~900代まで回復するのはhHP効果UPしたとはいえ
なかなか骨が折れる作業ではありました。

AM0:30頃から戦闘開始してAM2:40なる頃には
アッシュのHPも筆者の気力も大分減ってきました。
20070408041039.jpg

ここまで削るのに被弾はフレイムブレスとボディプレスの658ダメ位で
これは勝てるんじゃないかな?と感じだし頑張った!のですが…

このHPバーの写メを撮ってから20分後あたりに
蝉を突き抜けボディプレスで982ダメ食らい即死してしまいました。
20070408041609.jpg
はふん(´・ω・`)
リアルで「マジかよ…」と声がでちゃいました。

この時点で聖水が@4つ、食事の菱餅は@2つしか
無かったので最後まで持つか不安ではありました。
暗闇薬は@2D程あったのでこちらは足りそうでした。

撃った遁の回数は
火87回 氷84回 風119回 土84回 雷138回 水87回
合計599回でした。
レジなしなら607回程で60000削れるはずなので結構レジ多いですね。

食らったWSの回数は手動での記入なので若干漏れがあると思いますが
カオスブレード:8回
ボディプレス:12回
フレイムブレス:4回
無の歌:4回
の合計28回程でした。こうやって見るとボディプレス多いですね。

ボディプレスやスライムのフルイドはスキル判定で蝉何枚飛ぶのか
きまるはずなので蝉マクロにニンジュツトルクを入れていたので
11回のボディプレスを耐えれたのかなと思います。

筆者は確たる証拠はありませんが蝉の判定は
ストンスキン等のように張った瞬間のステータス・スキルで
判定が行われると考えてます。(検証とかしたわけじゃないですけど)
というか、蝉判定の検証はすでに行われてるのかな…。

さすがに時間も時間な上に長時間の戦闘で
疲れたので再挑戦はしませんでした。
勝てるかも?と思っただけに落胆も激しいですしw

今回の戦闘方法なら根気さえあれば誰でも
勝てる可能性はあるので楽な戦闘方法ではあると思います。
殴りよりはイージーだと思いますし。

ちなみにこの数時間の戦闘中ボムには一切絡まれませんでした。
次回もこの戦闘方法でやろうと思います。

「ソロ」で「勝つ」のが目的なので遁でも殴りでも勝てればいいのです!
一応、遁回しは忍者特有の攻撃手段ですしね!
正当化を計ってみた!

追記
よく考えたら忍具の知識が発動してるはずなので
遁術はもう少し撃ってる計算になるかと思われます。
680↑といったとこだと思います。
スポンサーサイト



Copyright © ぽに。. all rights reserved.