FC2ブログ
今日もどこかで一日一【迅】

ソロッとSE ~ちょもーいの呪縛~
かにたんトップ

海LSメンでのサルベージゼオルム遺構→ナイズルアサルト21層~
が終わってからソロっとSE2層目箱開け今回こそは鳥漆を!の旅です。
ゼオはボス狙いでしたが残念ながら筆者が希望している薄胴25は出ませんでした。
薄胴欲しいですねぇ…。胴>手>その他で欲しいです!
そんな事考える前に鬼哭製作用に借りたお金を返済せねばですが。

いつもスライム戦ではサブ千住です。
でも今回は趣向を変えてサブ龍門でやってみました(戦局には大差なし
龍門はまだこのブログを立ち上げる前にフレやLSメンに頼ってゲトしたものです。
当時はまだ佐助の刀が無かったので唯一無二のオリグラでした。
オリグラに引かれて人集めやら作戦を考えるのを頑張りましたよ。

龍門

龍門の潜在能力は空蝉を張ってる状態で発動です。
忍者なら戦闘時はほぼ発動している状態です。
蝉の枚数・種類は関係なく4枚でも1枚でも蝉弐or壱でも攻+5です。
…攻+5です。ペルブレはTP100未満orWS時で攻+10です(しかも命中+5も

/(^o^)\

いいもん…。柄の部分が紫色で可愛いからいいもん…。
名前もカッコいいですしね!
鬼哭と龍門で略すと鬼龍とかどこの化け物の名前なのかと。

3匹とこのがやはりきつい

いつも思うのですが2層目最奥にいるカニたん3匹がやっぱり釣りにくい。
上記のSSの矢印のようにお互いが交差しつつカニたんはチョコマカします。
ここは他のカニたんが密集しているとこよりカニ同士が離れている時間が短いです。
今しかない!みたいなタイミングで釣らないとリンクしてしまいプギャーなのです。
かと言って悠長に眺めてるわけにも行かない現実。

絡まれ釣りも上手く行き今回も無事2層目箱開けが出来ました。
カニたん殲滅して残り時間が3分だったのでいつも通りといった具合です。
それではパカッとなのお時間です。

またしてもちょもーい
ちょもーい。

マタコレカ。
むせかえるような獣臭と一緒に入っていた古銭を握り締めそそくさと退散。
出ないなー。デナイヨー。鳥漆出なすぎー。

そういえば今回は短剣スキルに3ほどつぎ込んでの挑戦でした。
試行回数が少ないので何ともいえないのですがrepを見る限り
前回(短剣メリポ0)今回(短剣メリポ3)での命中率は上がっていました。
誤差の範囲といえばそれまでの差でしたがw
それよりも素の回避が58.6%と低い数値の方が問題かなかな?
回避を上げる事によってもっと余裕が生まれるならそれも良いですね。
次回があれば回避に力を入れた装備でやってみようと思います。
鳥漆が出る事を信じて…。
出なかったらはぶぶしてやるー!(謎
スポンサーサイト



Copyright © ぽに。. all rights reserved.