FC2ブログ
今日もどこかで一日一【迅】

アンソロに影響されて
あぷかるたん

休日の昼下がり。
暇ぷーだったのでえふえふのアンソロを読んでました。
そのアンソロの中にアプカルたん狩りを題材にした漫画があったのです。
ソレを読んで何か楽しそう…かも?と思い召/シでアプカル狩り!

ちなみに影響を受けた漫画は
「ファイナルファンタジーXI FUNNY&SMILE2」に収録されている
エッグハンター(作者高広さん)です。
この方の作品はよくアンソロで見ますがどれも面白いです。
アンソロではうずさんとかのも結構好きです。

獲物はゼオルム火山の丁度のアプカルたん。
アプカルたんはちょいと特殊な性質を持っています。
狩り続けていくと使用WSが増えダメージが入らなくなっていきます。
これは時間経過で解除出来るようです。
あとはノンアクからアクティブリンクになるんだったかな?(←超うろ覚え。
魔法感知だっけ…。【覚えてないんです。】
緑ネームのアプカルに大型魚をトレードしても解除されないらしい。

そんな特殊な性質を備えたアプカルたんをカリカリクポー。
フェンリルのエクリプスバイトで削りつつまた~りまた~り。
久々に召喚士でソロってみましたが召喚もやっぱ楽しいです。
召喚最終WS(MP回復的な意味で)不意スピリットテーカーも唸りをあげます。

狩りが進みにつれ少しずつ硬くなるアプカルたん(´・ω・`)
そうなると戦闘時間も長くなるし不意テーカーのダメは下がります。
モンクタイプでカウンター・ガードもあるのも戦闘が長くなる原因の1つ。
がっつりMP補給の手段である不意テーカーのダメが下がるのは由々しき事態。
これを打開すべく思い出したのが以前のVUで追加された「エレメントサイフォン」

エレメントサイフォン

5分アビですが5分毎に上記のSSくらいのMP200ちょい回復は嬉しい。
今回はTPリセットされるのがイヤだったので闇精霊を喰ってました。
素材狩りでいちいち手動でやるのもダルスなのでマクロも作成。

/equip main ぷるーとすたっふ
/equip 【胴】 オステアローブ
/ma 闇精霊召喚 <め>
/wait 5
/ja エレメントサイフォン <め>

…書いてて思ったけどオステアって精霊にも効果あるのかしら。
まぁいいか(←「どうも」「しょうがない」に代表される便利な言葉の1つ。
/waitは4でも平気でしたが時々作動しなかったので5にしました。
つまり平気じゃなかったんですね( )笑

30分ほど経過したあたりからアプカルたんのWSが増えました。
ヤーンだけだったのがビークランジも使用するように。
この辺になってくると削りも最初に比べると落ちてきますね。
そして更に狩り続けてついにはわんこを再召喚し直すまでに。
頼りのエクリも著しくダメが下がって厳しい(´・ω・`)
不意テーカーも二桁ダメになるしでMPがががが。
わんこに支払う維持費は殴り装備でMP4だったかな。
サンクリフレゾーンだとMP3なのでそこそこ悪くはないはずですが
それでも厳しいです。(ちなみにエボカーリングはまだにゃい。

結局40分ちょいで引き上げる事にしました。
40分狩り続けた成果はというと…。

アプカル狩り成果

大体競売で1万ギルくらいでした。
出品すれば即売れに近いようなので需要はあるようですね。
でもアプカルたん狩りは厳しいものがあるですよ。
何はともあれアンソロに影響されて何かやるのも悪くないものです。



5月下旬か6月あたりまで固定アゲが休止になりそう。
っちぅわけで休止前の恐らく最後である侍アゲです。

侍シコ獣踊吟inアラパゴ

侍シ獣コ踊吟にていつものアラパゴドゥーム+メローたんにめろめろ狩り。
一見すると火力不足に見えそうですが獣さんが地味に強いです。
コルセアさんもいるのでシロールや侍ロールで火力あぷですしっ。
シフ入りでシロールのCRT率はスゴイネ。
コロールは今回ナシだったけど時給も申し分ナス。
6月には侍75なれるかな~。

20080429@アラパゴドゥーム-侍シ獣コ踊吟
スポンサーサイト



Copyright © ぽに。. all rights reserved.